Kashima Chemical Co.,LTD.

Menu
ホーム
会社概要
事業内容
製品紹介
環境
採用情報
コミュニティー/アクセス
お問い合わせ
Kashima Chemical Co.,LTD.
SITE MAPPRIVACY POLICYENGLISH

会社概要

|   会社概要   |   沿革   | Company

会社概要

企業名 鹿島ケミカル株式会社
〒314-0102
茨城県神栖市東和田30
営業品目 エピクロロヒドリン,アリルクロライドの製造並びに販売
各種プロピレン誘導体の製造並びに販売
資本金 10億円
役員
代表取締役社長  :  久保田尚志
取締役  :  古賀和朗
取締役  :  難波正義
取締役  :  平岡正司
取締役  :  飯島 要
取締役  :  古閑純之
監査役  :  大沼敏也
創立 1968年11月27日
従業員 約60名
工場敷地面積 67,000m²


沿革

1962 旭電化工業(株)(* 後に(株)ADEKAに社名変更)と旭硝子(株)(* 後にAGC(株)に社名変更)の共同事業としてアリルクロライド/エピクロロヒドリンの研究開発に着手。
1966 エピクロロヒドリンプラント建設
1968 鹿島ケミカル(株)設立
1970 商業生産開始
アリルクロライド : 26,000t/y
エピクロロヒドリン : 24,000t/y
1998 アリルクロライド : 54,000t/y に増産
1999 エピクロロヒドリン : 52,000t/y に増産

自然と人との新しい世界をめざして


PageTop   

Copyright © 2016 Kashima Chemical Co.,LTD. All rights reserved.